ビルケンシュトックの商品コンセプト

ビルケンシュトックのサンダルは多種多様ですが、特に人気が高い商品として、モンタナ、アリゾナ、ロンドンについて、その特徴を整理します。
種類は違っても、「年齢や性別、人種や国境を越えて、すべての人々の健康を」というカール・ビルケンシュトックの強い想いがビルケンシュトックの全ての製品にこめられています。

ビルケン モンタナ
ビルケンシュトック・モンタナ(Montana)は、ビルケンのサンダルの中でも定番といえる商品です。

モンタナはサンダルという枠を完全に超えていて、ビルケンの中でも数少ないシューレースが付いているのが特徴で、サンダルというより靴タイプとなっています。

昔は、革質が硬いという評価もされたようですが、現在のモンタナは革質も良くとても柔らかくなっています。

サンダル以外に、紐靴タイプのものが欲しい、という人には、ビルケン・モンタナが最適です。

ビルケン アリゾナ
ビルケン アリゾナ(ARIZONA)
ビルケンシュトックサンダルの定番中の定番とい呼べる商品で、様々な種類の足を受け入れられるバランスの良さで人気の高さを誇っています。

ビルケン ロンドン
ビルケンシュトック・ロンドン(London)
は、冬場でも履けるビルケンです。

スニーカータイプとなるため、他のビルケンサンダルよりもしっかりした履き心地がします。
かかとのあるタイプとなっており、ボストンよりも安定した履き心地を得るということが可能です。
長時間外出するといった時になどにおすすめです。


ビルケンシュトックはマドリッドから始まり、ボストン、モンタナ、ロンドンといった多彩なラインで世界的に人気のある健康サンダルブランドです。足の解剖学に基づいて設計された自然な足型が特徴です。

フットベッドは砂の上をはだしで歩く時の気持ちよさをアスファルトの上でも再現してくれます。
歩くだけで健康になれるというのがビルケンシュトックです。

しかし、履きやすいファッションアイテムとしても大人気のサンダルであり、現在では健康サンダルにとどまっていません。

設立からずっと、ドイツ国内での一貫した生産にこだわり続け、品質に非常にこだわりのあるブランドです。

ビルケンシュトックのサンダルを履くことによって変形した足や姿勢を自然な姿に戻すという効果があるといわれています。

ビルケンシュトックは「自然から遠ざかった人の身体を自然な状態に解放する」ことがビルケンシュトックのコンセプトなのです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。